Sotaro Kitatoko Gypsy Jazz Unit / C'est Si Bon


バンド活動やミュージシャンとしての活動はもとより、自らが主宰するオンラインジャズレッスンプログラムJazz Violin Direction Japanや、全国でワークショップを展開するなど積極的に後進の育成にも力を注ぎ、海外ミュージシャンとの共演豊富な若き日本人ジャズバイオリニスト北床宗太郎氏。
通算2枚目のアルバムは名義通りジプシージャズ中心のアルバム。彼自身のオリジナル曲もあれば定番のジャンゴのナンバーからドラド・シュミットのナンバー、ハウルの動く城や滝廉太郎まで、彼の音楽性の懐の広さを伺い知ることが出来るアルバム。脇を固めるミュージシャンも実力派ぞろいです。

<¥2,500税込>

クリックすると拡大します

<収録曲>
1. Chicago (Fred Fisher)
2. Webster(Django Reinhardt)
3. 人生のメリーゴーランド-Howl's Moving Castle- (Jo Hisaishi)
4. Swing Gitane (Django Reinhardt)
5. Manoir de mes reves (Django Reinhardt)
6. C'est si bon (Ange Eugene Betti)
7. 花 HANA -Cherry Blossams- (Rentaro Taki)
8. Solace walts (Sotaro Kitatoko)
9. Swing from Japan (Sotaro Kitatoko)
10. I'll see you in my dreams (Isham Jones)
11. Tchavolo swing -Latcho drom- (Dorado Schmitt)
12. When you wish upon a star (Leigh Harline)
13. Crazy rhythm (Joseph Meyer)

violin : 北床宗太郎
guitar : 西村俊哉
guitar : Bruno Gil
bass : 玉木勝
accordina : 川村健(3,7,8)