Gerig van Bergeijk Oval Model 2005 Hold

内部構造やブレイシング、サウンドホール周りのパーフリングやブリッジ、テールピースに至るまでオリジナリティアルフェル手の込んだ造りで一部の耳の早いマニアに人気のあったオランダの個人ビルダー、ゲリット・バン・ベルゲイク氏によるセルマーモデル。現在はあまり活動をされていないのか、2000年代前半にはその名をよく聞きましたが現在では表舞台には出てこないビルダーの一人となっています。
独特の深みのある低域やキメ細かい高域を持つバランスのとれたサウンドです。製作されてからもうすでに10年以上経っていますが、小さな打痕はあるもののまだまだコンディションはボディ、ネックを含め極上です。
基本的に受注生産のため、このブランドのギターが日本に存在するのはこのギターを含め数本と思われます。
人とは違うヨーロッパ製ブランドを入手出来るチャンスです。

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。