Stringphonic Chorus Limited New Hold


当店オリジナルマカフェリラインナップに新たなラインナップが加わりました。今回はFホールを持つDi Mauro Styleをモチーフに当店独自のブレイシングパターンを採用し、以前からラインナップされているオーバル、Dホールと同様に新品で出来上がってきた時点で深い低域と抜けのある高域を持ち、さらにFホール独特のアーチトップっぽさを持った唯一無二な存在感のある一本に仕上がりました。通常の仕様はサイド&バックにインディアン・ローズウッドを使用しておりますが、今回は市販化第一弾の記念モデルとしてサイド&バックにハカランダを贅沢に使用したモデルを作ってみました。他のモデルと同じく製作は日本。テールピースはUSA Dell'Arteからの供給を受け、それ以外すべて純国産で製作を行っております。当店ならではの細部にまでこだわり抜いたスペックで、アジア製はおろかヨーロッパ人ビルダーの作るギターをも凌駕するサウンドとクオリティを持ち、世界中どこに行っても自信を持ってお勧めできるハイコストパフォーマンスなギターです。

主なスペック:
トップ:シトカスプルース単板
サイド&バック:インディアン・ローズウッド
ネック:アフリカンマホガニー
指板:エボニー
ブリッジ:ブラジリアン・ローズウッド
塗装:ニトロセルロース・ラッカー極薄塗装
ペグ:Gotoh
テールピース:DR (USA)
日本製
ケース別売り

クリックすると拡大します。