Gibson ES-175DN 1956年製 ¥ASK


P90ピックアップを搭載したブロンド仕様の2PUモデルは、1953年から1956年までのわずか4年間しか生産されておらず、この年の生産はわずか247本。1957年にはハムバッカー仕様のPAFにモデルチェンジし、テールピースもジグザクのスタイルに変更されるのですが、1956年は過渡期の仕様のため、1956年までの旧タイプと1957年以降の新タイプが混在しています。このギターは1957年以降のテールピースがついたレアモデル。
さらにP90ピックアップ搭載のモデルで20フレットまである仕様はこの56年モデルだけです。
パーツはフレット、ナットに至るまで全てオリジナル。フレットの減りはほとんどなく、ネックもストレート。トラスロッドの可動域もしっかりとあり、問題なく機能しています。
ボディは全体的にウェザーチェックがありますが、我や致命的なダメージはありません。ネック裏は塗装の剥がれがあります。
電装系も全てオリジナル、コンデンサはあのバンブルビーを搭載。お宝度MAXのP90イチナナゴ文句なしの最高峰!

高解像度はこちら

クリックすると拡大します。