Jacques Favino (by Jean-Pierre Favino) Oval Model 1979年製 ¥ASK

今から20年ほど前に刊行された伝説のマカフェリ本、『丸ごと一冊セルマー・マカフェリ』の22ページに掲載されているギターです。その時にはパリにある楽器店François Charle氏のお店にあったのですが、その後日本へ上陸しプレイヤーの元で愛用されていました。
先代のJacques Favino(ジャック・ファヴィーノ)は1978年に現役から引退し、その後息子のJean-Pierre(ジャン・ピエール)が引き継ぐのですが、1981年までは製作に関する監督作業とリペアを行っており、この過渡期の時代は内部ラベルはJacques Favinoのまま販売されていました。内部ラベルのサインもJacques本人によるものです。
今回入荷の一本は、Jacquesの元、長年製作に携わってきた弟子のUgo Terraneoと息子のJean-Pierreによる製作ですが、1980年代以降のJean-Pierre製作のコンテボラリーなギターとは違い、Jacques時代のレトロなルックスとサウンドそのものと言っていいギターです。決してド派手な鳴りではない甘いサウンドが特徴的です。
当店への入荷に際し、長年の使用でくたびれたネック周りのリペアと部分的な再塗装を行い、トップにあった割れをリペアしています。ペグのツマミは部分的に交換されていますが、オリジナルで残っている部分もかなりくたびれて来ていますので手荒に扱うのは禁物です。
今ではほぼ見かけることのなくなってしまった、オリジナル・セルマーに次ぐビンテージ・ジプシーギターの最右翼であるFavinoを入手するチャンスです!!

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。