Fujigen MFA-CT20 1990年代製 Hold

国内屈指のギターメーカーにして数多くのブランドのOEM生産を請け負う工場、フジゲン。ここ最近では自社のオリジナルブランドFujigenで独自のギターをプロデュースし人気を博していますが、このギターはその初期の頃に限定生産された削り出しトップを持つフジゲンの最高峰モデル。現在はここまでハイスペックなフルアコを生産しておらず、今となっては貴重な一本。内部ラベルに記載されてるシリアルナンバーから、このギターは90年代に30本限定生産されたうちの2番目に作られたかなり初期のものと推察します。
ピックアップは今や入手困難な名機Tom Holmes H453 Limitedをフロントにマウント。PAFのパーフェクトレプリカとして人気のあったH450、H455を日本向けにマグネットをアルニコIVに変更、オイリジナルPAF同様ワックス含浸されておらず、よりオリジナルPAFに近づけた当時絶大な人気を誇ったピックアップ。削り出しトップの生鳴りと相まってしっとりと甘く粘りのあるフルアコサウンドを奏でてくれます。
小さな当て傷やうっすらとある擦り傷以外かなり綺麗なコンディションを保っています。フレットの減りもなくネックの状態のストレート。16"ボディにちょっとだけ薄胴になったボディは立っても座っても邪魔にならない絶妙なサイズ感です。アンプから出る中毒性のあるサウンドにご注意!
当時の価格¥380,000

高解像度写真はこちら

クリックすると拡大します。