Gibson Howard Roberts 1974年製 Hold


16インチの175ボディにオーバル・サウンドホールをくっつけた、ギブソンのフルアコモデルの中では異端的ルックスのHoward Roberts。近年出回っているものの多くは後年のワインレッドかサンバーストのカラーリングが多いのですが、初期のモデルの綺麗なチェリーレッドはかなりのレアモデルです。
1Vol 2Toneという特殊なサーキットを搭載、甘いジャズトーンからフルアコらしからぬクリアできらびやかなサウンドもアンプリファイズ出来る一本です。
ポット類のつまみは交換されていますがそれ以外フレットも含めオリジナルパーツで構成されています。
大きなダメージもなくかなりキレイなコンディションを保っています。

高解像度はこちら

クリックすると拡大します。