Kuravon et Pompe Club de Gadjo / Le Café du Kuravon


クリックすると拡大します

長野県を中心に活動を続ける純国産ミュゼットバンド、Kuravon et Pompe Club de Gadjo(クラボン・エ・ポンプ・クラブ・デュ・ガッジョ)。アコーディオニストのKuravonとPompe Club de Gadjoの二つのユニットからなるバンドです。

日本では珍しい三拍子のミュゼットを主にプレイ、純国産バンドとは思えない完成度の高さが伺える好アルバム。一枚のアルバム全体を通して彼らの集うカフェに入り込み、おしゃべりをし、食事、お酒、そして彼ら音楽を楽しみ、お腹いっぱいでお店を後に…なんていう臨場感のあるストーリー仕立てになっています。

ミュゼットを知らなくても絶対に聞いたとこのある名曲ばかりをチョイスした彼らの選曲も秀逸。ミュゼット初心者の方やジプシージャズに食傷気味の方にも気軽に楽しんでもらえる一枚。

<¥2,000税込>


<収録曲>
1. 開店
2. 彼のお気に入り
3. 時の流れに
4. ワバッシュ・キャノンボール
5. 群衆
6. バラジョー
7. マリア・リスボア
8. 春の空
9. パリのお嬢さん
10. ジーロ・デ・軽井沢
11. ナニー
12. 青いジャバ
13. 西への道
14. そうだ!パリに行こう
15. オー・シャンゼリゼ
16. 私の祈り
17. 閉店